HOME>イチオシ情報>人気の今ドキ結婚指輪はとてもおしゃれ!特徴まとめ

人気の今ドキ結婚指輪はとてもおしゃれ!特徴まとめ

ダイヤの指輪

婚約指輪と結婚指輪

婚約指輪と結婚指輪の違いはご存知ですか。一般的に、婚約指輪は男性から女性へ婚約の誓いとして渡すものです。結婚指輪は、結婚を約束した男女が入籍前後に一緒に選ぶことが多いとされています。最近では、婚約指輪を飛ばして結婚指輪を購入する男女がほとんどです。婚約指輪を購入しない分、新婚旅行や結婚指輪への資金に充てたりするそう。

つけっぱなし?それとも必要な時だけ?結婚指輪の事情

つけっぱなしの場合

つけっぱなしの場合、常に左手の薬指に、パートナーと永遠の愛を誓った指輪を確認できます。しかし、つけっぱなしにする際は、衛生上注意が必要です。時々外して、お手入れをすることを忘れないようにしましょう。

必要な時だけつける場合

外出時や必要な時だけつける派の人も多くいます。この場合、汚れや傷がついてしまうリスクが低くなります。ですが、指輪をつけていないことで、独身と思われてしまうこともあります。あまり、つけてはずしてが頻繁だと紛失の可能性も高くなるので注意が必要です。

【おしゃれ】今人気の結婚指輪の特徴

女性の手

定番のシルバー系

結婚指輪といえば、どの服装にも合うシルバーが定番ですよね。シルバーは、綺麗な光沢が特徴です。プラチナやチタン、ホワイトゴールドなどシルバー系にも色々な種類があります。それぞれ、明るさや光沢具合も違うのでぜひ店頭で確認してみてください。

ゴールド系で上品に仕上がる

ゴールドにも様々な種類があります。ピンクゴールドやイエローゴールド、ホワイトゴールドの3種類が有名ですね。ピンクゴールドとイエローゴールドは温かみのある暖色系ですが、ホワイトゴールドはメッキ加工されたシルバーに近い色です。

個性を出したい!ピンクやブルーがオススメ

若い人に今人気なのが、ピンクやブルーなどの個性派の結婚指輪です。鮮やかな発色で、指を綺麗に彩ってくれます。他にも、パープルやオレンジ、グリーンなど、グラデーションの美しい指輪もあります。それぞれ好きな色を選び、石や刻印はペアにするという方法も良いですね。

広告募集中